英語学習初心者にオススメの反復勉強法


英語学習初心者にオススメの反復勉強法
英語の勉強、特にスタートさせた直後は、なかなか思い通りに英語学習が捗らないことがあります。
・勉強時間が予定通り取れない。
・いざやろうと思っても意欲がわかない
・勉強したことをすぐ忘れる

と言った感じで、最終的には三日坊主で終わってしまうパターンが多いですよね。
そこで、継続して英語を学ぶ時間を作って、着実に身につけていくジェニーイングリッシュ流初心者向けの方法をご説明します。




書き取りにこだわらない

あらゆる勉強に必要と思われがちなのが、紙と筆記用具です。
ただ、これらを用意するだけで、勉強のハードルがかなり上がります。
通勤・通学中、歩行中、食事中、あるいはカフェやファストフード店など、筆記用具が使えない、または使いにくいですよね。
だったらいっそのこと筆記具を使わなきゃいいわけです。
英語テキストや英語用アプリなど、紙と鉛筆を使わないで「読む」「聞く」ことを意識すれば、毎日かなり多くの勉強時間が取れます。

「書きとらないと暗記できない」という意見もありますが、ジェニーイングリッシュ的には書き取るより「暗唱」することの方が英語を身につけるには近道だと思います。
英語テキストを発音やアクセントを意識しながら暗唱したり、スマホでネイティブの話をリスニングしながらシャドウイングするなど、これらを繰り返すことで多くの単語やフレーズが身につきます。
もちろん正確なスペリングには書き取りは重要ですが、スピーキングやリスニング重視なら不要ですし、マークシートでも同様です。
また、後で説明する方法で何度も繰り返して単語やフレーズと触れ合うので、少しずつスペリングも身についていきます。
とにかく隙間時間なら5分でも3分でも英語を読む、聞くしましょう。

2〜3ページずつ繰り返し勉強する

英語学習初心者にオススメの反復勉強法
せっかく時間を作って勉強しても「先週勉強したことを覚えてない」「先週どころか昨日もどんな勉強したっけ?」ということがよくあります。
特に仕事が忙しいビジネスパーソンは、目先の仕事を処理することの方が英語の勉強より優先させることなので、記憶を残しにくい状況になります。
そこで、細かい単位で繰り返し勉強することをお勧めします。
例えば
テキストブックなら2〜3ページ(2〜3見開き)ずつ、英語アプリなら2〜3テーマずつ、繰り返して何度も勉強します。
記憶の定着に最も重要なのは反復学習だと言われます。
つまり、何度も繰り返し勉強することで、しっかり身につきやすくなるのです。

とにかく今週はテキストブックの、この3テーマだけ徹底的に繰り返し勉強する。
来週はその次のテーマに移るけど、週末には今週勉強したことを復習してみる。
これを繰り返すことで、着実に英語の知識が身につきます。
しかも、勉強する範囲を細かく分けているので、隙間時間で効果的に学習することができます。
三日坊主を脱出したい方は、ぜひ試してみてください。